西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング!「コノハミドリガイ」って?
2008-03-28 Fri 15:30
コノハミドリガイ

分類:ゴクラクミドリガイ類
英名:ORNATE ELYSIA
学名:Elysia ornata
漢字名:木の葉緑貝
umiusi-.jpg

分布:日本沿岸各地、~西部太平洋(世界各地の暖海)
体長:1cm~7cm

撮影場所:田子 瀬ノ浜
撮影者:GON
解説:千枝

 西伊豆、田子の瀬ノ浜というビーチポイントでよく見かけるウミウシの1種類がこの『コノハミドリガイ』です!
この『コノハミドリガイ』の体色は、草緑色で白色と黒色の斑点をちりばめ、側足は黒(外側)と橙黄色の色帯によって縁どられており、鮮やかな色調であるのが特徴でしょう★
そして、学名のornataという意味は、英語のornateと同義で「華麗な」という意味があるのです!
触角の黄色い部分がとても可愛らしいウミウシですねっ★

 この『コノハミドリガイ』は、変異がとても多い種類で、写真に載せたタイプの体色だけでなく、白色のタイプやまたは橙色がかったタイプの種類もいます。

ウミウシは動きがとっても遅く、のんびりした気持ちにしてくれます!!
カメラの被写体としても最適なのではないでしょうか♪

この『コノハミドリガイ』は、海草にくっついていたり、砂地の上を歩いていたりしているので、色々な所で見つけることが出来ると思います★
さぁ!みなさんも『コノハミドリガイ』を探しに行きましょうー!!



スポンサーサイト
別窓 | ウミウシ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<田子でダイビング!「カスザメ」って? | 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 | 田子でダイビング!「コウライトラギス」って?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。