西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング「イラ」って・・・?
2009-04-16 Thu 17:25
イラ
イラ
和名:イラ
スズキ目>ベラ科>イラ属
学名:Choerodon azurio
英名:Scarbreast tuskfish
漢字名:伊良、苛魚、苛
地方名:カンダイ(東京)
     ホテイ(神奈川県江ノ島)
     モクズ(富山)
     イソアマダイ(和歌山)

体長:45cm
生息:南日本、朝鮮半島南部、台湾、東シナ海、南シナ海

撮影:STAFF
撮影場所:田子
解説:るか

沿岸のやや深い岩礁域に生息しています。

体形はアマダイに似ており、体色は淡い赤茶色で、
体側には特徴的な暗色の斜走帯と白色帯があります。
個体変化に富み、大人になるにつれ色彩が変化します。

雄は成長過程で前頭部にこぶが出はじめ、
大人になるに従って頭部の輪郭が四角形に近くなります。

両顎の先端近くに大きな犬歯状の歯があり、
捕らえようとすると噛み付くので要注意です
まぬけな顔の癖にちょっと怖いですね´・ω・`

和名の由来は、その性質が苛々していることから「苛魚」の意味という説と、
イザ(斑紋)がなまった説があります。
英名では胸にある斜走帯を傷あとに例えていて、
牙(タスク)は一対の大きな犬歯状の歯のことです。

食性は動物食で、主に底生動物を食べます。

磯臭くあまり食用にされませんが、旬の冬あればちり鍋などにすると美味しいようです。
身が柔らかいので刺身には不向きですが、皮を湯引きして霜皮作りにすれば美味しく食べれます。
また、生姜を加えて味噌煮にしてもよいようです。


まぬけ顔だけど、強いイラちゃんに会いに田子にダイビングに
行きませんか?



************ True North ***************
千葉県浦安市のダイビングショップ トゥルーノース
あらゆる海との遊びをご案内します!
スキューバダイビング
サーフィン・ボディーボード
イルカと泳ぐ
西伊豆田子ダイビング

お気軽にお問い合わせ下さい。
Tel:047-304-8915
Fax:047-304-8914
千葉県浦安市猫実5-3-35 BNTハウス1F
モバイルサイト: トゥルーノースでダイビング
********************************



スポンサーサイト
別窓 | スズキ目 | top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。