西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング!「ワニゴチ」って?
2009-05-21 Thu 18:21
ワニゴチ
ワニゴチ
和名:わにごち
カサゴ目>コチ科>トカゲゴチ属
学名:lnegocia guttata
英名:crocodile fiathead
漢字名:鰐鯒


体長:60~70cm
生息地:南日本以南、南シナ海に分布(関東では、伊豆半島に多い)
     浅海の湾内、汽水域の砂泥底に生息


撮影:STAFF千枝
撮影場所:田子
解説:えみか

ワニゴチは、エンマゴチと間違われます
ワニゴチの見分け方は
・眼上部に皮弁を持っていないこと
・目のうしろに窪みがないこと、
・目下骨の突起線上に2本の棘があること です


岩の下や砂地の所に隠れていて、隠れるのが上手なワニゴチサン
しかし、黒い斑点が特徴なので、よ~く探してみると、見つかるかもしれません


ワニゴチは、見た目怖いですが、
ファインニング○モのモデルのクマノミと同じで、
雄性成熟雌雄同体魚といって、35㎝以上大きくなると、オスがメスに変化するんですよ!!
すごいですね~


そして、、食用にもなっていて、
刺身、煮つけ、天ぷらにして食べるみたいです
美味しいのか一度、試してみたいですね


田子で、あまり見られないレアなお魚サンなので、
皆さんも、是非、このお魚サンを見つけに田子に潜りにきませんか



スポンサーサイト
別窓 | カサゴ目 | top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。