西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング!「ニシキウミウシ」って?
2008-01-25 Fri 16:52
~イロウミウシ科~
ニシキウミウシ
漢字名 錦海牛
英名 不明
ニシキウミウシ全身

分布  伊豆周辺~西インド洋
体長10cm
生態 潮通しの良い岩場や砂地で見ることが出来ます。餌は主にクロイソカイメン。
ニシキウミウシ

撮影場所 モンキービーチ 水深18m
撮影者 GON

伊豆半島では全域で見ることが出来ます。
田子では沖ノ島での目撃例が多いですね。
とても派手で大きなウミウシです。
このような大型種は背中にウミウシカクレエビが付いている事もあるので、
見かけたら、全身くまなくチェックしてみましょう!
但し、触ってしまうと身体を硬くして転がってしまうので注意!

カラーバリエーションの多い個体で、
伊豆では3種類に細分されています。
写真はもっとも良く見られる種類です。

千葉県浦安市のダイビングショップ・トゥルーノース★
ダイビング、サーフィン、イルカ(・~・)
地球とまるごと遊びます★
〒279-0004
千葉県浦安市猫実5-3-37
TEL/FAX 047-304-8915
スポンサーサイト
別窓 | ウミウシ | top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。