西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング「コモンウミウシ」って…?
2008-05-29 Thu 12:32
コモンウミウシ
M1221788.jpg
学名:Chromodoris aureopurpurea
英名:不明
漢字名:小紋(?)

M1221787.jpg

生息:日本各地沿岸~西部太平洋~南部オーストラリア
体長:3cm
撮影:GON
解説:千枝

『コモンウミウシ』は2本の可愛らしい触角と、鮮やかな模様でとても可愛らしいウミウシです。
紫色の斑点が淵を囲み、黄色い斑点が全体的にちりばめたようになってます★
白・紫・黄色の3色の配色がとてもキレイですね!!

『コモンウミウシ』は基本的に伊豆などで多く見かけるウミウシ基本4種の1種です★
この基本4種にはアオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシが含まれて居ます。
コモンウミウシ自体は他の3種に比べて数は少ないみたいです!!

種小名の " aureopurpurea " は " 紫色の " と言う意味なので、淵の鮮やかな紫を強調しているんですよ♪

『コモンウミウシ』は比較的動きは活発だが、波の穏やかな環境を好むようで、自然下では潮通しのやや悪い岩等に数匹固まって居ることが多いので是非見つけてみてください。
そして、食性はムラサキカイメンを食べているという報告も出ています!!

ある時、海草の上を一生懸命這っていた『コモンウミウシ』は海草の下に降りようとしていました。
その際、粘液を糸のように伸ばして降りていく様子が確認されています。

まだまだ謎が多いですね~♪
以上『コモンウミウシ』でした★


〇トゥルーノース田子ダイビングクラブハウス〇 
 〒413-3513 静岡県賀茂郡西伊豆町田子2388-5
 Tel/Fax 0558-53-1181 (IP電話:050-1155-4216)
 HP: http://www.truenorth.jp/tago
 Mail: true.north@nifty.com
スポンサーサイト
別窓 | ウミウシ | top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。