西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング「カワハギ」って・・・?
2009-02-28 Sat 12:42
カワハギ
カワハギ
真核生物上界 動物界 後生動物亜界 脊索動物門 脊椎動物亜門 顎口上綱 条鰭綱 新鰭亜綱
 フグ目 モンガラカワハギ亜目 カワハギ科 カワハギ属
学名: Stephanolepis cirrhifer
英名: Threadsail filefish (thread = 糸状の sail = 帆 file = やすり)
File fish
Porky (Porky = 豚のような)
Skinpeeler (Skin = 皮 peeler = 皮むき器)
漢字名: 皮剥
地方名: チッチ(青森)、コグリ(山形、新潟)、ゲバ(神奈川)、バクチ(静岡)、コウモリダイ(石川、富山)、
コングリ・チュウカア(丹後)、ツノハゲ・バクチウオ(和歌山)、チュウカレンボ(鳥取)
モチハゲ(広島、山口)、コクサン(高知)、ツノコ(鹿児島)、マブユ(沖縄)

解説:絹大

生息地は北海道以南、東シナ海に分布していて、
沿岸近くの浅海から水深100mまでの砂地の混じった岩礁域に生息する
とても生息域が広い魚です
体型は平たくひし形で、体はザラザラしていて硬く、
毛のようなウロコに覆われています
和名の由来は、料理の時にこの硬い皮をくるりとはいだ事に由来していて、
色は灰色や黄色で不規則な黒い斑点があります

背びれは二つに分かれていて、
頭から見て最初の背ビレには角状で眼の上にあり短いのが特徴です
オスとメスの見分け方は
雄は体長10cmほどで成熟しますが、
第2背ビレの二つ目の背ビレの膜と三つ目の背ビレの膜をつなぐ骨が
糸状に伸びているので雌と区別が出来ます
英名のスリードセイルはここからきています

口が小さく尖っていて、
この口から強く水を噴出して海底の砂を払い、
ゴカイ類や甲殻類・貝類を捕食します

カワハギの優劣は体で分かるといわれています。
優位な立場のカワハギは頭の棘を立て、
尾ビレをいっぱいに開き、体色も鮮明になります。
しかし、これも更に優位なカワハギが現れると一瞬にして変わってしますのです。
海中で見かけたとき白っぽいのは弱いカワハギなんですよ


さぁ、そんなカワハギの美味しく食べられる時期を紹介します。
旬は夏で、身は白身でよくしまりクセがなく、
刺し身、煮物、鍋物、吸い物、天ぷら、フライなどにして美味しくいたたげます

その中でも鮮度のいいものを3枚におろし薄造りにして、
肝でつくった肝酢で食べるのが最も美味しいと言われています
港の食堂でこのカワハギの刺し身を注文すると、
肝が付いてくるので、ポン酢か醤油に溶いて食べるととても美味しいんですよ

また、肝だけでも生で食べることが出来、
ポン酢や醤油で食べたり、刺し身とあえたりします。
肝は他に味噌汁や肝鍋にして濃厚な味を楽しむこともできますよ

店頭に並ぶ時には、
近縁種のウマヅラハギと区別されずに売られている事があります。
干物や珍味として売られているカワハギはたいていウマヅラハギだってしっていましたか
鮮魚の時の見分けるポイントは背鰭ビレで、
カワハギは茶褐色なのに対しウマヅラハギは青いのです。
なのでスーパーでカワハギを買う時に目安にしてみてはどうですか

釣りではマダイ釣りの外道とされるますが、
餌盗りの名人と言われるほどで、
狙って釣るのはかなり難しいのです
そのためカワハギを目的に釣りに通う人もいるようです。
釣り上げた時に出すグウグウという音は、鳴き声ではなく、
歯をこすり合わせる音なんですよ

そんな餌盗り名人のカワハギの餌の取り方は、
泳ぎ方と口に秘密があります
カワハギは早く泳ぐ時は尾鰭を使い他の魚と同じように泳ぎますが、
普段は二つ目の背ビレと尻ビレを波立たせてゆっくり泳ぐ他、
止まったりしたり後ろにも下がる事ができます。
また、口は先端がカミソリのように鋭く少々硬いものでも噛み切ってしまいます。
この口を小刻みに噛み合わせ、
餌の動きに合わせて泳ぐことにより、
浮きをピクリとも動かさずに餌を盗ることが出来てしますんです


産卵期は夏で生まれた卵は1mm弱で、
海藻などに付着し3日ほどで孵化します。

幼魚は最初、流れ藻の中などで暮らし、藻に付いているエビ・カニの幼生を食べて大きくなります。
5cm程になると成魚と同じ底生の餌を探し食べるようになります


個体によって体の色や形の違うカワハギは通年、田子で見られます
カワハギは色んな種類が居てとても面白い魚です。
そんなカワハギを私たちと一緒に見に行きませんか



************ True North ***************
千葉県浦安市のダイビングショップ トゥルーノース
あらゆる海との遊びをご案内します!
スキューバダイビング
サーフィン・ボディーボード
イルカと泳ぐ
西伊豆田子ダイビング

お気軽にお問い合わせ下さい。
Tel:047-304-8915
Fax:047-304-8914
千葉県浦安市猫実5-3-35 BNTハウス1F
モバイルサイト: トゥルーノースでダイビング
********************************

スポンサーサイト
別窓 | フグ目 | top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。