西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング「カラスキセワタガイ」って・・・?
2009-03-22 Sun 16:17
カラスキセワタガイ

カラスキセワタガイ
学名:Philinopsis cyanea
英名:不明
漢字名:不明


体長:3cm
生息:西部太平洋~インド洋

撮影場所:田子/瀬浜
撮影者:千枝
解説者:オオシゲ



生息している場所は西部太平洋からインド洋の内湾性の浅い砂地に生息しています
またこの種は砂に潜る習性があるため砂の上で見られることが多いんですよ
もちろん私達が良く行くポイントの田子でもみることができます


キセワタガイ】の種族は色彩変異が多い種類で
同じ名前でも色んな模様が見ることができるとても面白いウミウシなんです
また標準的な模様は暗色の体色に青や橙色、クリーム色のラインや複雑な模様が入ったもので
クリーム色の大き目なドットが入るものが多いです



キセワタガイ】はウミウシの中ではめずらしい活発に
動きまわる種なんです
また指でつついたりするとひっくり返って丸まってしまうんです
なんかダンゴムシみたいで可愛らしいですね


活動する時間は基本的に夜で昼にはあまり見られることがなく
昼に見られるのはとても珍しいです
なので結構レアなウミウシです



このウミウシは個体によっては7cm以上にまで成長し
同じ種族でも大きめなウミウシです


【Philinopsis cyanea】の cyanea は 暗青色のという意味で
標準和名も【カラス】ですが暗色ではないものもいるんですよ


こんなレアな【カラスキセワタガイ】を探しに
私達と一緒に田子の海にダイビングしに行きませんか




************ True North ***************
千葉県浦安市のダイビングショップ トゥルーノース
あらゆる海との遊びをご案内します!
スキューバダイビング
サーフィン・ボディーボード
イルカと泳ぐ
西伊豆田子ダイビング

お気軽にお問い合わせ下さい。
Tel:047-304-8915
Fax:047-304-8914
千葉県浦安市猫実5-3-35 BNTハウス1F
モバイルサイト: トゥルーノースでダイビング
********************************

スポンサーサイト
別窓 | ウミウシ | top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。