西伊豆田子でダイビング中に見れた生物を画像、生態の事などを詳しくお伝えしていきます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
田子でダイビング「オオモンカエルアンコウ」って・・・?
2009-04-03 Fri 15:30
ソウシカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ
和名:ソウシカエルアンコウ
学名:Antennarius striatus

体長:最大60cm
生息:南日本、インド・西太平洋域

撮影:スタッフ
撮影場所:田子
解説:るか

カエルウオの仲間では最大種といわれていて、最大なんと60cm
と、バレーボールと同じくらいの大きさになる種類です

以前は、胸びれと腹びれを使って海底を移動する姿からソウシイザリウオ
と呼ばれていましたが、2007年2月1日に「イザリ」には差別的な意味があ
るためソウシカエルアンコウになりました

通年見られる可能性がありますが、これからの時期5月~6月初旬は
繁殖活動などのために複数尾確認されることが多く、会える可能性が

岩影や穴に隠れているので、注意深く見てみましょう`・ω・´
大きさに似合わず、繊細なのであまりライトを当ててしまうと、逃げてしまう
ので注意です

そんなソウシカエルアンコウに私達と一緒に会いに行きませんか

************ True North ***************
千葉県浦安市のダイビングショップ トゥルーノース
あらゆる海との遊びをご案内します!
スキューバダイビング
サーフィン・ボディーボード
イルカと泳ぐ
西伊豆田子ダイビング

お気軽にお問い合わせ下さい。
Tel:047-304-8915
Fax:047-304-8914
千葉県浦安市猫実5-3-35 BNTハウス1F
モバイルサイト: トゥルーノースでダイビング
********************************





スポンサーサイト
別窓 | アンコウ目 | top↑
| 【西伊豆】田子ダイビングの生物情報 |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。